Skip to main content

受験をお考えの皆様へ高校 受験をお考えの皆様へ中学 在校生と保護者の皆様へ高校 在校生と保護者の皆様へ中学 卒業生の皆様へ共通

学校法人 東福岡学園

HOME 学園紹介 高等学校 中学校 幼稚園

各種案内

交通アクセス

検索

CLUB ACTIVITIES 部活動レポート

陸上競技部

日本陸上競技選手権大会

第35回U20/第13回U18 日本陸上競技選手権大会
令和元年10月18日(金)~20日(日)   広島広域公園陸上競技場

U18の部(主に高校1 2年生が出場)>
4×lOOmリレー
中野虎翔(2年)・斎藤那生(1年)・金子久(2年) ・小潟知輝(1年)   予選4286

●110mJハードル
真名子凌成(1年)  予選5組 1485(-O.4)

80Om
大村東輝(2年)  予選1組 15899   決勝20006  全国第8位入賞

U20の部(主に高校3年生・大学1年生が出場)>
110mJハードル
宮﨑匠(3年)  予選1組   1419-1.3)

400mハードル
宮﨑匠(3年)  予選3組 5218  決勝 5230  全国第7位人賞

出口晴翔(3年) 予選1組 5116   決勝 4990  全国優勝同種目において高校歴代2位の記録、為末選手以来となる高校生2人目の49秒台突入。 インターハイ、国体、U20 の高校三冠を達成
今大会の男子最優秀選手に出口晴翔が選出されました。

一覧を見る

ページの先頭へ